フランス人の夫が日本の家に住み始めてビックリしたこと。それは、
「家の中が寒い!!家の中で結露!?」
あり得ないらしい…。
The thing my French husband was shocked at when he started living in a Japanese house is,
“It’s cold inside the house!! Condensation in the house!?”
It seems never happen in France….

日本人の私はというと。
「私も嫌いだけど、冬だししょうがないよね~。」
Me, Japanese, would say,
“I don’t like it either, but it can’t be helped because it’s winter.”

「日本人は家づくりが上手ではないね。フランスでは家はとっても古いのに、こんな事は起こらないよ。」と夫が言うので、「なんでフランスでは温かいし結露がでないのに日本の家は寒くて結露大量発生なんだろう?」と思ったので調べてみることに。
My husband said, “Japanese are not good at building a house. This never happens in France even though the houses are very old.”
I wondered why it’s warm and no condensation in France, but cold and a lot of condensation in Japan?” So, I decided to look it up.


まず、結露の原因は「外と家の中の温度差」。
暖房で温められた水蒸気が多く含まれた部屋の空気が、外の温度で冷やされた窓に触れると、余分な水蒸気が水滴となって窓ガラスの内側に付着します。これが結露。
First, the cause of condensation is the temperature difference between the outside and inside of the house.
When the air in the room that is heated by heater and contains a lot of vapors touches the window that has been cooled by the cold air outside, the excess vapor becomes water droplets and adhere to the inside of the window. The condensation happen like this.

という事は、原因となっているのは、「冷たい窓」ということ?
どうして日本の冬の窓は冷たいのか??
That means the cause is cold windows?

それは、
・窓枠に使われている素材が「アルミニウム」だから
・二重窓ではないから

だそうです。
It’s because,
・the material used for the window frame is aluminum.
we don’t use a double-glazed window for the hous

アルミニウムという素材は、熱伝導率が高い素材。つまり熱を通しやすいということ。木の熱伝導率が0.16に対して、アルミニウムのそれは200。アルミニウムは木に比べて1000倍近く熱を通しやすいということ。冷たい外気がすぐにサッシに伝わって、冷たくなるという事ですね。
Aluminum is a material with high thermal conductivity. That means it easily conducts heat.
The thermal conductivity of wood is 0.16, while that of aluminum is 200, which means aluminum is 1000 times easier to conduct heat than wood. That means the cold air outside is easily transferred to the windows frame and it gets cold.

怖いのは、結露は窓にだけ発生するのではなく、押し入れや家具の後ろにも発生するということ。窓と同じで、日本の家は断熱性が低いので家中に発生することもあるのです。
私たちが住むアパートではまだ壁や家具の後ろにカビは発生していないけど(住み始めて1年半)、コンセントや壁の隙間に手を当てると、風が入ってくるのを感じる💦低気密の家という証拠…。アルミサッシを主に使っているのは、先進国では日本ぐらいだそうです….。
The thing you should be aware is that condensation doesn’t only appear on windows, but also in closet and behind furniture. It happens because Japanese houses have bad insulation same as windows.
We haven’t seen mold on walls and behind furniture in our apartment yet (a year and a half since we moved in), but we can feel the air from outside when we put our hands on the outlet or the gap in the wall💦 This is an evidence that this apartment has bad insulation.
It seems that Japan is the only developed country that mainly use aluminum for window’s frame.


ちなみに、フランスだけでなく欧米では窓のサッシには木や樹脂が使われているそうなんです。それに二重窓が多く使われていて断熱性が高いので、窓は外気に影響されて冷たくならない。よって結露が発生しない。しかも海外では住宅の断熱義務基準があるらしいです。
On the other hand, not only in France but also in Europe and America, they use wood or resin. And they also use double window which improve insulation, so windows don’t get cold under the influence of the outside air. Therefore, no condensation appears. Moreover, it seems that there are standards for heat insulation of houses overseas.

じゃあどうして日本はアルミを使っているのー!?もう冷蔵庫みたいな部屋は嫌だし、結露でできたカビを掃除するのも嫌だ😭 カーテンの裾もカビで黒くなるし!それにカビは健康にも悪影響!
Then why is aluminum used in Japan!? I don’t like a fridge-like room anymore, and I don’t like cleaning mold 😭 The bottom of the curtain gets black due to mold, and in the first place, mold is bad for our health!

日本の住宅のほとんどでアルミサッシが使われている理由は、
It seems that the reason why aluminum is used in most Japanese houses is,

「業者を守るため」なんだとか!!
“to protect manufacturer”


アルミニウムは柔らかくて軽くて加工しやすいので、大量生産に向いている。よって、安い。それに耐久性もある。そのため、一気に広まって、日本での主流になりました。
でもそのデメリットや効率性が悪いことに気づいたんでしょうね。実は日本政府は2018年に、「住宅の省エネルギー性能を義務化する」という方針を出していたらしいのです!遅いけど、捨てたもんじゃないな日本!!
Aluminum is suitable for mass production because of its softness and lightness, and easy of processing. So, it’s cheap, and it also has durability. It spread at once and became a mainstream in Japan. But maybe Japanese government realized the disadvantage and inefficiency. In fact, in 2018, they announced a policy to make it mandatory to improve energy efficiency of homes.
It’s late, but it’s not that bad, Japan!

が、しかし!
それに対応できない業者が半数近くいるらしく、その業者の反発によって見送られたのだとか。
あっちゃー…
But!!
It seems that there are nearly half of the companies that cannot handle it, and this policy decision was held off due to their opposition.
Uh oh….

弱いものを守る。それは良いことだと思います。だけど、商売は時代に合わせて、消費者のニーズに合わせて改良、進化していくものではないのかな~?素人が生意気なこと言ってすみません。
でも、気密性や断熱性の高い住宅を作った方が、いい事がたくさんあると思う!と、今回勉強してみて自分の意見がはっきりしました。
It’s good to protect the weak. However, business has to be improved and evolved according to consumer needs? Sorry for being cheeky, but I think it’s better to build a house with high airtight and heat insulation. That’s my opinion from learning this time.


・冬も夏も快適に過ごせる
・冬でも家の中が温かいので、暖房器具の数や使用時間が減る→お金がかからないし、環境にも優しい。夏も同様、家の中が暑くならないので、エアコンの使用時間が減る
・家が劣化せず、長持ちする
・ヒートショックによる悲しい事故が起きない
・You can comfortably enjoy both winter and summer.
・You don’t need many heaters or you can reduce the time of using them because it’s not that cold inside the house in winter. That means it doesn’t cost a lot, and good for the environment. Same for summer, because it doesn’t get that hot inside the house.
・The house doesn’t get deteriorated, and will last a long time.
・Sad accidents like “heat shock” don’t happen.

夫に言われるまでは、「これが当たり前だししょうがないやん」と特に調べも考えもせず素通りしていた私。「これがあたりまえ」と考える癖が染みついてしまっている💦
あたりまえと思わず、どうしてそうなっているのか、どうすれば変えることができるのかを考えてみることが大事だと、再度気づかされました。ずっと前から気づいてはいたはずなんだけど、癖がついてしまっているんですよね😩
I thought “This is what usually happens, so it can’t be helped “, and I didn’t even think or study until my husband told me. I think I get into the habit of thinking like that💦
He reminded me again that it’s important to try to think why it happens, and how we can change it better. I’ve been aware of it for a long time, but it seems that I’m used to the way of thinking.😩

夫は、空き家を見る度に残念そうな顔をします。フランス人は物を大切に扱って大切に使い続ける人が多いので、そういう気持ちになるんだろうな。(違う意味では同時にワクワクしているよ…。廃墟の中を探検したいという男心?があるとかなんとか…。)
My husband looks sad when he finds an abandoned house. I guess it’s because many French people take good care of things and use them for a long time. (At the same time, he’s excited.
He says abandoned houses tickle men’s love of adventure…..)


家を選ぶもしくは建てる時は、駅近とかデザイン、間取りに加えて、品質や健康、環境のことも考えて選ぶ消費者になろうと決めた私なのでした☺
I’ve decided that I become a consumer who takes care about the quality, our health, environment, in addition to the location, design, and layout when we choose or build a house.


ちなみに、以下のようなことでみなさん対策しているようです。

・窓に断熱フィルムや断熱テープ、結露防止シート、結露吸水シートなどを貼る。完璧に防ぐことはできないけど、効果はある。ホームセンターや100均などで購入できる。
・換気を行う
・除湿器を設置する

By the way, people seem to take measures as follows.

Attach an insulation film or tape, or condensation prevention sheet, condensation water absorption sheet etc. They can’t prevent it perfectly, but it works. You can get them at hardware store or 100-yen shop.
Ventilation
・Use a dehumidifier


0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です