久々の晴天。
It was a sunny day after a long time.

2021年8月28日(土)
最高気温:33.4℃
最低気温:24.9℃
湿度:70%くらい
Saturday, August 28th, 2021
Highest temperature : 33.4℃
Lowest temperature : 24.9℃
Humidity: 70%

日本の夏、蒸し暑いです…。
コロナや連日の雨で、仕事と買い物以外で外に出ていなかったので、昨日は2週間ぶりに外に出かけることに。
It’s hot and humid during summer in Japan.
We went out for the first time in two weeks.

この日の私達夫婦の休日の過ごし方は、

1.軽いサイクリング
2.レストランでランチ
3.私のフランス語の問題集を買いに本屋へ行く
4.カフェでゆっくり

Our plan on this day.
1.Light cycling
2.Having lunch at restaurant
3.Going to a book shop to get an French exercise book
4.Chilling out at a cafe

なんせこの暑さなので、暑さがピークを迎えるお昼前にサイクリングに行くことにしました。大きな道路沿いにある我がアパートから15分ほど自転車で走れば、こんな素晴らしい景色に出会います。

きれーーーーーーーーーーい!!!

We decided to go cycling first in the morning to avoid high peak temperature.
After 15 minutes of cycling from our apartment where locates along the big road, we can see such a beautiful view.

It’s awesome!!!


こちらはお米の田んぼ。
This is a rice field.

空が青くて近く感じるこの夏の空が大好き。飽きませんね~😊
I love this summer sky which is blue and close. I never get bored with it😊


さて、「腹が減っては戦ができぬ」ということで、お待ちかねのご飯を食べに。
普段、健康と節約のためにほとんど自炊の我が家ですが、月に2回くらいはレストランで食事、またはカフェで珈琲とデザートを楽しみます。
And now, we head to a restaurant because “An army marches on its stomach”. Which means you cannot do anything on an empty stomach.
We usually cook for our health and savings, but we enjoy meals at restaurant or coffee and dessert at café about twice a month.

夫曰く、「日本は外食が安くて美味しいものが食べられるからいいよね~✨」
らしいです。
My husband says, “I’m happy because eating out is cheap and delicious in Japan✨”

今回はハンバーグレストランへ🍴
Hamburger steak restaurant this time🍴

ランチセットのサラダと野菜果物ジュース。と、夫が頼んだメロンソーダ。
Salad, vegetables & fruits juice of meal sets. And green apple soda he ordered.

私が頼んだからしマヨチーズチーズハンバーグ。ご飯とお味噌汁が付いてきます。
Mayo cheese Japanese mustard hamburger steak which I ordered, comes with rice and miso soup.  

夫が頼んだトマトハンバーグ!丸ごとトマト1個が乗ってる!チーズはトッピングで追加。もちろんご飯とお味噌汁付き。
Tomato hamburger steak he ordered! Whole tomato was on the top! The cheese is topping, and of course comes with rice and miso soup.  


あ、そうそう。この時ちょっとした事件が起こりまして。
名付けて、

「僕のハンバーグなんだけどぉー!事件」(笑)

どういう事かとお話ししますと。(※ちなみに以下の会話は全て日本語で行われています)

By the way, we had a little happening.
I name it,
“It’s my hamburger steak!!!”
I’ll tell you the story. (※By the way, all the following conversations are conducted in Japanese.)

夫は自分で自分の分をウェイトレスさんに日本語で注文。
He ordered his food in Japanese.


彼:「僕はトマトハンバーグと、トッピングでチーズを。あとメロンソーダを。」
Him : “Could I have tomato hamburger steak and cheese as a topping. And also a green apple soda, please?”

ウェイトレスさん:「かしこまりました。」
Waitress : “Sure”

そして私の方を見て、
And she looked at me,

W:「お飲み物は先にお持ちしましょうか?それともお食事の後にしましょうか?」
W: “Would you like your drink before or after your meal?

私、夫とウェイトレスさんを交互に見ながら、夫に聞きます。
I looked at him and her in turns, asked my husband ,

私:「あ~… 先に持ってきてもらう?後にする?」
Me: Ah… do you want your drink first or later?”

彼:「先にお願いします。」
Him: “Before the meal, please.”


その後私も自分の分を注文。 そして、数分後料理が運ばれてきます。ウェイトレスさんは夫の前にトマトハンバーグを置き、もう片方の手には追加で注文したチーズが入っている小さな鍋を持っています。 そして私の目を見て、
After that, I ordered my food. Couple of minutes later she came back and served him tomato hamburger steak holding a little pan with melted cheese in it on her another hand. Then she looked at me,

W:「チーズをおかけしてもよろしいですか?」
W: “Is it ok to put cheese on the tomato?


私:(心の中で、え?あ、、、私のハンバーグじゃないんだけどな、、、(^^;))
Me: (I was thinking in my head like “Ah…it’s not my dish though…(^^;))


私は夫の顔を見て、
I looked at him,

私:「いい?」
Me: “Is it ok?”


彼:「うん。もちろん。」
Him: “Yes, of course”


ウェイトレスさん、チーズをかける。
She put cheese on his dish.

彼:「すみません、このチーズは何ですか?」
Him: “Excuse me, what kind of cheese is this?”


ウェイトレスさん、助けを求めるような感じで私の顔を見る。 私はウェイトレスさんと夫の顔を交互に見て、
She looked at me with a little anxious eyes. I looked at him and her in turns again,

私:「あ、チーズの種類はなんですか、、?」
Me: “What kind of cheese is this?”


W:「すみません、ちょっと聞いてきます。」
W: “Sorry I don’t know. I’ll ask the chef”


ウェイトレスさん一旦キッチンへ戻り、再度私たちの元へ。 私の目を見て笑顔で、
She went back to the kitchen for a moment, and came back to our table. Looking at me with a smile,

W:「ゴルゴンゾーラとモッツァレラです。」
W: “It’s Gorgonzola and Mozarella“


:「あ~そうですか!ありがとうございます😊」
Me & Him : “Oh okay, thank you very much😊”


W:「ごゆっくりどうぞ😊」
W: “Enjoy your meal😊”


ウェイトレスさん、私たちのテーブルを離れる。
She left our table.

彼:「俺のハンバーグなんだけどー!メロンソーダも!(笑)チーズも俺が質問したんだけどー!(笑)」
Him: “This is MY hamburger steak! Drink as well! Lol And that’s me who asked about the cheese! Lol”

これ実は日常茶飯事で😂夫は日本語で話しかけたり返事をするんだけど、100%の確率で店員さんは私に話しかけてきます(笑)なので私たちの間では笑い話になっていて。
This kind of things happens a lot to us, actually😂 He always speak to or answer in Japanese, but almost people talk to me. So it’s becoming a funny thing among us.

あくまで私の推理なんですけど、日本人は英語に対する苦手意識から、外国人と接することを避けがちなのではないかと思っています。
え、でも旦那さん英語じゃなく日本語で話してますよね?と思われる方もいますよね。でも、日本に2%しかいない外国人に話しかけられると咄嗟に緊張してしまって、「日本語通じなかったらどうしよう💦英語喋れないしどうやって伝えよう💦」という風に軽いパニックになる人が多いので、夫が日本語で話していても日本人である私に間に入ってもらおうとする。
夫も初めの頃はいい感じはしなかったみたいだけど、3年も日本に住んでいたら日本人が悪気があるわけじゃないと分かったようで、今では笑い話になるのです😂
It’s just my theory, but I think that Japanese people tend to avoid talking with foreigners because they are not good at English.
Some people think: “Yeah, but your husband speaks Japanese instead of English, right?” However, when a foreigner, who is less than 2% of the population in Japan, speaks to me, I immediately get nervous, and many people get into a mild panic like “What if he/she doesn’t understand Japanese💦I can’t speak English💦How am I going to communicate💦”, so even if my husband is speaking Japanese, Japanese people often put me as an intermediary between them and my husband.
My husband didn’t feel good about it in the beginning, but after living in Japan for 3 years, he understood that the Japanese people didn’t mean any harm, and now we laugh about it😂.

私も日本人なので、このウェイトレスさんやこれまでの店員さんの気持ちがとても理解できます。 日本に住んでいると、外国人と話す機会が滅多にないので、緊張するんですよね。
ただやっぱり、こういう接し方は誤解を招くんじゃないかなと思っていて…。 なかには、これを差別ととらえる人もいるかもしれませんよね。
逆で考えてみたんです。私が夫の国フランスのレストランでフランス語で注文したとする。でもウェイターさんはフランス人である夫に話しかけたり説明したりする。 そりゃ悲しくなるわー😂
なので私は今回のような事が起きた時には、私が答えるのではなく夫に答えるように促しています。
As I am also Japanese, I can understand the feelings of this waitress and the other clerks so far. Living in Japan, I rarely had a chance to talk with foreigners, so I would get nervous too.
However, I still think that this kind of attitude may lead to misunderstandings. Some people may consider this as a lack of discernment, right? I thought about it the other way around. Let’s say I order in French at a restaurant in my husband’s country, France. But the waiter speaks to my husband, who is French, and explains things to him. That would make me sad 😂.
So when something like this happens, I encourage my husband to answer instead of me.


そして思うのは、ここは日本なんだから、日本語で堂々としていていいと思うのです。
日本人は親切な人が多いので、外国人を助けたいがために英語で対応しようという優しい人が多い。でもそんな時に英語をうまく話せなくても、緊張したりコンプレックスを感じる必要はないと思うのです。だってここは日本語が話されている国だから。
外国人も、自分から日本に来ておいて「なんで日本人は英語が話せないんだ」なんて怒らないし、コミュニケーションを取ろうとすれば、簡単な単語やジェスチャーでも十分お互いに理解できるもの。
And what I think is that since this is Japan, we shouldn’t feel bad to talk in Japanese.
Many Japanese are kind people, and many kind people try to speak English because they want to help foreigners. But even if you don’t speak English well in such situations, I don’t think you need to feel nervous or have a complex. Because this is a country where Japanese is spoken.
Foreigners don’t get upset when they come to Japan and say, “Why can’t Japanese people speak English?” If you try to communicate with them, even simple words and gestures are enough to understand each other.

ちなみに夫はもちろん英語の方が楽だけど、日本人が日本語で話してくれると嬉しいようです😊
By the way, my husband is of course more comfortable in English, but he’s happy when Japanese people speak to him in Japanese😊.

以前、「日本にいる外国人がちょっと傷ついていること」という内容のブログも書いたので、興味のある方はこちらからどうぞ😊
I also wrote a blog about how foreigners in Japan can be a bit uncomfortable, so if you’re interested, you can read it here😊.
日本にいる外国人がちょっと傷ついていること / Things in Japan that make people from abroad uncomfortable.

とまぁ、おなか一杯食べて、2人で3800円ほどでした💰
Well, we ate full for about 3800 yens for the two of us 💰.


その後、本屋へ行くも良いフランス語の問題集がなく、外はまだまだ暑いのでカフェで休もうと探すもどこもいっぱいで…。自転車で炎天下の中カフェ探しをしていて疲れてきたので、もう家の近くのカフェに行こうということで行ってみると、なんと閉まっているではないか。。。
カフェは諦め、帰宅しましたー
After the restaurant, we went to a book shop but couldn’t find French exercise book. It’s so hot outside so we wanted to have a break at café, but it was crowded everywhere we went… Since I got tired from looking for a nice café under the burning sun by bicycle, we decided to go to a café near our apartment. BUT! It was closed….
We gave up and went home…

シャワーで汗を流し、二人とも爆睡(-_-)zzz 30分のつもりが1時間半…。
太陽って恐ろしい。。。どんだけ体力奪うんだ。。。
We took a shower and slept like a log. (-_-)zzz We were supposed to have 30minutes nap, but we were sleeping for an hour and a half…
The sun is terrifying…


さて、疲れてやる気のない夏の日のお夕飯は、これしかない。
Well, this is the one I cook when I’m tired on a summer day.

冷やしそうめん。子供の頃の夏休みの昼ご飯を思い出す!
Chilled Soumen Noodles. This reminds me of the lunch in summer vacation of my childhood. ※Somen noodles are thin wheat noodles and usually eaten cold. You dip noodles and other ingredients, eggs, cucumbers and hams this time, in a cup of soup base.

そして、今日カフェに行けなかったのがよっぽど忘れられなかったのか、年に数回しかコンビニに行かない私の提案で、夜9時過ぎに歩いて3分の所にあるコンビニへ。
And, maybe I couldn’t forget that I couldn’t go to the café today. Usually I go to convenience store only few times a year, but on this day after 9p.m, I suggested him to go to the conbini 3 minutes on foot away from our place.

やばい。味をしめてしまった(゚Д゚;)💦
コンビニって便利だね。そして美味しいね。
Oh no! I’ve got a taste for it now(゚Д゚;)💦
Convenience stores are so “convenient”. And it’s delicious.

ちなみに私はアイスカフェラテとモンブラン。夫は抹茶ラテとチョコチップクッキー、ピスタチオクッキー。
私のおごりという事で、すかさずデザートを2つ選んだ夫なのでした(笑)
いつも彼の方がよくおごってくれるので、もちろん快く受け入れましたよー😊
By the way, I had an iced cafe latte and a Mont Blanc dessert. My husband had a green tea latte, chocolate chip cookies, and pistachio cookies. Since it was my treat, my husband promptly chose two desserts. Lol
He always treat me a lot, so of course this time I gladly accepted. 😊

やっぱりおでかけは良い!
いい1日でした😊
It’s good to go out after all!
It was a nice day 😊




0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です